• HOME
  • >
  • その他
  • >
  • 今、Webデザイナーに求められるスキルとは?

今、Webデザイナーに求められるスキルとは?

先月会社の同僚がシリコンバレーへ出張し、あるツアーに参加してベンチャー企業がどのようにしてシリコンバレーで活動しているのかをレポートしてくれました。
どんなツアーかは下記からどうぞ

「オープン×ネットワーク=急成長」 成功の方程式は健在
日本の起業家がシリコンバレーで表彰される日が来た

その同僚のレポートでもっとも興味を持った話が以下。

まず起業に必要なのは、ハッカー(開発)、ハスラー(資金調達、企画提案)、デザイナー(最近のシリコンバレーでは重要になってる。技術わかるデザイナ)

略してHHDなんて言ってたかな。
上記はY-Combinatorというベンチャーキャピタル会社のある方の言葉です。
ベンチャーに最低限必要なのはハッカー、ハスラー、デザイナーということです。営業もディレクターもいません。つまり各々がそれぞれの役割を広範囲に渡り担っているということですね。じゃあ、ここで言っている技術のわかるデザイナーってどんなデザイナーなのだろうか?そして、どうして技術の分かるデザイナーが求められているのか?

なぜシリコンバレーはコードの書けるデザイナーを求めているのか?

1.
あなたが働いている領域の中間についてより深く理解できるでしょう。もし効率的なデータベース処理をできるクエリーが書ければ、トレードオフに必要な適切 なレスポンス時間を設定できます。なにがコードを簡単にし、難しくするのか理解していれば、アイデアをより速く実装できるでしょう。(開発工数は限られて いるので工数削減以上のものが得られるかもしれません。)中間領域を知ることは事をうまく運び、 より考えられたデザインの決定をする上で役立つでしょう。

2.
プログラミングを理解することで、より良いプロトタイプ作ることができます。デザインアイデアをチームメイトやクライアントに伝えるための最適な方法は、 動くプロトタイプを作ることです。素早くプロトタイプを作ることであなたのアイデアに命が吹き込まれ、内なる素晴らしいアイデアを解き放たれ、あなたのデ ザインの本当の意味を皆が理解するのに役立つでしょう。

3.
プログラミングを理解することで、製品コードのバグや欠陥を特定するのに役立つでしょう。チームメイトのデザイナーが活気づくにつれて、あなたはUIイン タラクションの問題に取り掛かっているプログラマーを助ける重要な役割を担うことができるでしょう。つまりそれは、最終プロダクトがこれ以上無いほどの出 来になるということです。

原文:3 Reasons Why Learning To Code Makes You A Better Designer

現在私の勤めている会社はベンチャー企業ですが、営業やディレクターはもちろんいますし、作業も完全な分業制をとっています。だからもう何年もHTMLコーディングすらやっていないです。もちろんその代りに他の知識など身についたものもありますが。

勤めている企業の規模や業務内容、フリーランサーか否かなどで身につけなければならない技術は変わってくるとは思いますが、Webデザイナーとして必要な最低限の技術とは何なのか?

HTML5、CSS3、javascript、php、ユーザビリティの知識などなど数え上げたらきりがないと思います。しかしその中で何を選択し何を捨てるのかを将来を見据えて考えていかなければならないと思います。

先日、海外ブログ「1stwebdesigner.com」で「Webデザイナーになるために必要なもの」という記事を読みました。そこには共感する部分もあり、自分にとって参考になりましたので、ご紹介したいと思います。

下記意訳。

スポンサーリンク

Webデザイナーになるために必要なものは?

Webデザイナーとは、フリーランスか企業で働くかにかかわらず困難な仕事です。単なるWebサイトのコーディングの知識だけでなく数多くのスキルが必要とされます。

もしあなたが、Webデザイナーになることを考えているなら、その職場やフリーランスでやっていくのに必要とされる幾つかのスキルについて以下を読み進めてください。
それらのスキルはあなたを驚かせるかもしれません。

ライティングスキル

スクリーンショット

ライティングや編集のスキルを向上させる必要があります。もしあなたが本当に効果を上げることができるWebデザイナーになりたいのであれば、この スキルは重要です。グラフィックやPhotoshop、HTML、CSSなどのスキルだけでは不十分です。信じてください。

あなたの文章は、クライアントがあなたのサイトに最初に訪れた時に真っ先にアピールします。これはクライアントとのコミュニケーション生む手助けとなります。派手な言葉を使うことを恐れずに、あなたは単純にクライアントの為に出来ることを説明できる文章力が必要なのです。

もしあなたが派手な言葉を使うことができるなら、より効果的なコミュニケーションをとることができます。それは単にWebページをデザインするようなものです。もしあなたが魅力的なWebページにしたいなら、それはより魅力的になります。より効果的な言葉はあなたのポートフォリオやプロジェクトをより素晴らしいものにします。

良いライティング力を身につけるのとは別に、すばやく文章を仕上げられるようにもなるべきです。なぜなら、早く文章を入力できれば、早くコーディングするこ とができるし、メールの返信も早くできるでしょう。これはあなたのタスクを締め切り前に終わらせ、クライアントに良い印象を与えるのに役立つことでしょう。

独自のスタイル

スクリーンショット

あなたは、自分自身のスタイルを持たなければなりません。フリーランサーや企業に勤めるデザイナーも含めて、他のデザイナーよりも際立つために、他 人には無い何かを持つ必要があります。そして他のデザイナーとの差別化のために、あなた自身のスタイルを持たなければなりません。独自のスタイルを持つこと で、あなたの仕事は他のデザイナーとは異なっているということを、簡単にクライアントに分からせることができます。独自のスタイルを持つ重要なことは、他とははっ きりと異なる特徴を持つことです。なぜなら私は今までに、何らかの形で同じような特徴を持った多くのWebデザイナーを見てきたからです。

ソーシャルメディアマーケティング

スクリーンショット

ソーシャルメディアマーケティングのスキルもまた、最近では役割を果たしています。テクノロジーの変化により、パソコンやプリンター、その他必要な機器を しっかりと使いこなすことができるようになったら、あなたは全てのソーシャルメディアのサイトとその利用方法を知る必要があります。一番の大きな理由は、 オンラインビジネスでは自社製品やニュースをFasebookやTwitterなどのソーシャルサイトで共有するからです。このスキルはそれらサイトの高 い利用率のため、とても効果的であることが分かります。そしてあなたはマーケティングのためにそれらを利用することができます。

コミュニケーションスキル

スクリーンショット

コミュニケーションスキルを強くするべきです。
それはビジネスのありとありゆる場面で重要になってきます。Webデザイナーとしてあなたは単に文章を書く のでなく、言葉や目に見える形でコミュニケーションをとる必要があります。それと同じように、聞くということも重要です。あなたは常にクライアント のことをよく理解しようとし、役に立つ秘訣を与えられると印象づけるために、クライアントのために注意深く耳を傾けて、聞き上手になるべきです。

マネージメントスキル

スクリーンショット

プロジェクトマネージメントのスキルがあると、他社に比べて際立った存在になります。
これにはリソースの管理やプロジェクトの計画、プロジェクトの進行管理が含まれます。クライアントの満足は、主にクライアントの悩みを解消してあげられるマネージメントスキルによるものです。

HTMLとCSSの知識

スクリーンショット

HTMLとCSSはWebデザイナーにとって必須のスキルです。
これは当たり前のことであるのですが、単にアイデアだけ出して実際のコーディングは外部に依頼するWebデザイナーもいます。
問題のあるコードや、その問題のコードに関して即答することができなければクライアントに良い印象を与えることはできません。
XHTMLやCSSを学ぶのはたいして難しくありませんが、Webデザイナーにとってもっとも重要なものです。だからあなたはHTMLとCSSのユーザビリティやアクセシビリティを理解する必要があります。

ビジネスセンス

スクリーンショット

あなたはビジネスセンスを身につける必要があります。
フリーランサーは、この分野を無視するかもしれません。しかし、たとえあなたが自営業でやっていたとしても基本的なビジネスというものを知る必要があります。
それは、プロジェクトの提案の仕方や、クライアントの成功を導く方法を決めるのに役立ちます。この分野は複雑ではありません。なぜならばそれは単純に、クライアントが個人であれ企業であれ、あなたに話していることを理解する必要があるという共通の感覚だからです。

クリエイティブな思考

スクリーンショット

クリエイティブな思考は、クライアントがより頻繁に訪問しにくる為の、非常に重要なスキルです。
あなたは常に創造的な思考をして、より創造的なデザインを試みるべきです。このようにすれば、あなたは自分独自のスタイルを成長させることができ、大きなプロジェクトに参加することもでき、クライアントの数も増やすことができます。

チームプレイヤーとなって生き残る

スクリーンショット

あなたはチームプレイヤーになるべきです。
時には単なるプロジェクトチームの一部になることもあるでしょう。これはあなたに課されたタスクのスキルを磨く 良い機会になります。チーム全体から得られる感謝は、モチベーションを保ち続ける元となります。時にはチームメートに対して嫌になり、それがあなたの仕事 の妨げになり得ます。

あなたは常に問題を無視しようとすべきか解決しようとすべきか試みるべきです。あなたはまた、仕事全体をうまくやれるはずだと期 待されたりもします。それはあなたが冷静になり、そしてチームの期待に応えることができると証明しなければならない時なのです。

SEOのスキル

スクリーンショット

あなたには基本的なSEOの知識が必要です。
検索エンジンの為のWebページの最適化は、Webデザインにおいて実に不可欠な要素です。なぜならWebデザイ ンの完成であなたのプロジェクトが終了ということではないからです。もしあたながSEO目的の施策を知っていれば、あなたは自分自身を目立たせることがで きます。

時間の管理

スクリーンショット

あなたは効率的な時間の管理ができるようになるべきです。
全てのプロジェクトには期限があり、あなたに割り当てられた時間を意識すべきです。そして再チェックと全ての間違いを正す時間を得るために、常に期限前に仕事を終えなければなりません。締め切り前に仕事を終えることで、クライアントに良い印象を 残し、長い目で見てあなたの為になります。

問題を解決できる人

スクリーンショット

あなたは問題を解決できる人になるべきです。
問題が無いというようなプロジェクトは決して無いですし、何らかの問題は発生するものです。あなたは遭遇する全ての問題を 解決することが出来なければなりません。クライアントはプロジェクトが完了するまで、あなたが直面する問題を気にはしませんので、あらゆる問題を把握して、解決しなければなりません。

本日の記事を通して、私たちはあなたが身につけなければならない幾つかのスキルを述べてきました。そこでこれらの点に関して自分自身を評価し、現実的になり、そして忠実になりましょう。なぜならばこれらのスキルを磨くことで、あなたのキャリアをもっと良くすることができるからです。

参照元:Do You Have What It Takes To Be A Web Designer?

改めてWebデザイナーという職業は幅が広いなーと考えさせられました。
個人的には様々なスキルを広く浅くではなく、たった一つでも際立ったものがあるといいんじゃないかな~とは思ったりもします。他の人に負けないたった一つもの。それがアプリケーションの技術だったとしてもいいんじゃないかな。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。
もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

スポンサーリンク

Related Posts

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください