• HOME
  • >
  • Web Design
  • >
  • 人気がある8つのWebデザインスタイルのポイント

人気がある8つのWebデザインスタイルのポイント

それぞれのWebデザインのスタイルの特徴と、それがなぜ機能するのかを紹介している記事を見つけました。
A Detailed Look into Popular Styles in Web Design
A Detailed Look into Popular Styles in Web Design

1. Illustrations

2. Printed Paper

3. Realism

4. Imageless & Typography-Focused

5. Minimalism

6. Vintage Look

7. Large Images & Photo Backgrounds

8. Rich & Sleek User Interfaces


[ad#ad-4]

スポンサーリンク

1. Illustrations

オリジナルのイラストを使用するとブランディングの効果が高くなります。
イラストを使用したデザインはパーソナルブランディング、マスコット、アブストラクトの三つのカテゴリに分けることができます。

パーソナルブランディングは多くの個人デザイナーや小規模なデザイナーのグループのサイトで使用されています。
マスコットは通常、動物や記憶に残るキャラクターで使用されています。
アブストラクトは抽象的なイラストのことです。

allstar

silverback

carsonified

pampaneo

owltastic

2. Printed Paper

何世紀もの間存在している印刷デザインをWebデザインにも適用させることは非常に有効です。
人々はリアリズムを好むので、テクスチャや奥行きを感じさせるデザインを用いることで、デザインに触れることができるように感じさせ、ユーザーと容易に繋がることができます。

odosketch

wayward

teamgreen

simplemeasure

solidgiant

3. Realism

リアリティのあるWebデザインは、印刷を連想させるWebデザインと同じ多くの理由で機能します。ユーザーに本物っぽさを与えることで、ユーザーはデザインに触れることができ、多くの繋がりをもつことができます。
リアリズムを使うことで、我々はユーザーをリアルな場所の中に連れていくことができるでしょう。

現実世界にあるオブジェクトであれば、その可能性は多く、最近の傾向としては、ウェブデザインの中に机を置いたものが多く見られます。
他のオブジェクトを使用したり、ユニークなアングルを採用しても、視線は上からのものが多くなっています。

workawesome

holloway

koffie

kino

vigeturf

4. Imageless & Typography-Focused

写真画像の代わりに、形やテキストやスペースやテクスチャなどを使ってアイデアをつくりだします。
タイポグラフィはユーザーに、イメージよりむしろコンテンツにフォーカスを合わせさせます。
そうすることにより、より早く、より良く全体的なメッセージを受け取ることができます。

多くのタイポグラフィ、そしてミニマルなデザインではビジュアル的な魅力を加える時に、カラーや形を利用します。さらに、テクスチャや奥行きのエフェクトなどを特徴とします。

また、カラーの組み合わせに関して予想外の組み合わせが通常これらのスタイルのデザインでよく機能します。最近のトレンドではツートンカラーのカラースキームが多く見られます。

ben

jlern

mulletized

zee

ole

5. Minimalism

ミニマリズムで後に残るものは、コアエレメントとコアコンテンツです。
Webデザインがメッセージを発信するものならば、明確にメッセージを伝え、且つ落ち着いた印象を与えます。

chama

finch

crw

clarity

jasonsantamaria

6. Vintage Look

人々はレトロ、ヴィンテージを好みます。
異なる文化、異なる時代を普通のWebサイトで使用すれば、ユニークで面白い印象を与えることができます。

その時代の人々やオブジェクトがこのタイプのデザインで使用されます。そして、多くのテクスチャも使用されます。布や紙といったテクスチャが特に多く、暖かいトーンをもっています。

eightytwo

homesatedgewater

pianoshop

kretivia

themoon

7. Large Images & Photo Backgrounds

大きいサイズのエレメントはタイポグラフィに重点をおいたサイトやミニマリズムのサイトで特に多く見られます。これらと同様にウェブデザインの新しいタ イプとして大きい写真を背景に使用したものがあります。一つの大きい背景画像を使用したデザインは活気があり、美しく、そしてクリエイティブであります。

このような大きなエレメントはユーザーに「このサイトは何?」というような大きな印象を与え、ユーザーに興味を持ってもらえます。

creativepeople

hungryforchange

upstruct

gazelletouch

8. Rich & Sleek User Interfaces

これらのデザインはモダンで、光沢感があり、現代的です。この外見を使うのはウェブアプリケーションや開発サービスのように近代の技術的な何かを扱っているウェブサイトが多いです。光沢感のある見た目は近代的で高いバリューのあるブランドを引き立てます。

グラデーション、透明度、鏡面反射、そしてほんの少しのテクスチャがこのスタイルのほとんどをしめます。また、リアルな外見を伴ったリッチなユーザーインターフェイスも同様に使用されます。

例えば、ナビゲーションで通常ドロップシャドウやタイポグラフィを使用するところを、押したり戻ったりするエフェクトが加えられたりします。イメージやロゴは鏡面反射やシャドウを伴うこともあります。
このスタイルで気づくべきもう一つのことは多くの光沢があるアイコンが使われることです。このスタイルは他のいかなるスタイルに比べても多くのアイコンが使われます。

dinolatoga

campaignmonitor

guifx

things

参考サイト
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/a-detailed-look-into-popular-styles-in-web-design.html

スポンサーリンク

Related Posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください